み声新聞

「み声新聞」は、聖書の視点から終末の世界の動きを告げ知らせ、リバイバルに即応した情報を提供します。

み声新聞オンザネット

聖書の視点で時代を読む「み声新聞」

「み声新聞」は聖書の視点から終末の世界の動きを告げ知らせ、リバイバルに即応した情報を提供する週刊のキリスト教新聞です。

新型コロナウイルス 拡散の行方は
日本は「市中感染」段階へ シンガポール教会でも感染

 新型コロナウイルスの感染、拡散に歯止めがかからない。全世界規模で広がりを見せる動きを、聖書の終末預言と合わせて追う。
 中国湖北省は2月19日、新型コロナウイルスによる死者数が132人増えたことを発表、中国全土での死者数は2000人を突破した。感染者も全土で7万4000人を超えた。ただ、中国の専門家などには、湖北省以外の感染は減少傾向にあるとの見方を示す意見もある。ただ、予断を許さない状況には変わりない。
 一方、韓国のサイトなどによると、新型コロナウイルスの発信源となった中国・湖北省武漢市はここ数年、中国共産党の宗教政策上、特に迫害が強かった場所の一つとされる。教会堂の破壊なども多く行われたようだ。事態の収束のため、困難な状況にある方々のため、祈りが必要だ。
 また、感染状況は、日本でも憂慮される事態になりつつある。加藤勝信厚生労働相は15日、記者会見し、「感染経路が判明していない事例がある。以前とは状況は異なっている」と述べ、国内感染が新たな局面に入ったことの認識を示した。

→続きはこちら

  • 終わりの日時計

Gifts 九州ツアー 祝福の1週間
賛美の働き 次の段階へ

 東京アンテオケ教会のゴスペルグループ、Gifts(ギフツ)が2月3~7日、九州ツアーを行い、各地で神さまのみわざが現された。
 初日の3日は熊本に行き、熊本カリスマ聖会での賛美奉仕の後、イオンショッピングセンターでコンサートを行った。何年か続けて訪問している場所であり、熊本地震の際には一部閉鎖されていたのが、今回は完成していたことが印象的だった。
 2日目は、福岡のアクロス福岡でミニコンサートを行った。同施設は福岡では有名な場所で、チラシなどで来場された方もいた。その後、県内のキリスト教系障がい者施設でコンサートを行った。この施設には、会話を理解できない症状の方々が多く入院されていたが、「God is Love」の時には手をたたいて応答されていた。Giftsは諫早聖会にも参加した。
 2月5日には、長崎を訪れ、繁華街の橋の場所で路上ライブしたほか、午後と夜の長崎殉教記念聖会に出席し、特別賛美した。

→続きはこちら
  • Gospel Seed 、Ben's Cafeでワンマンライブ
  • エルサレム さいたま市岩槻でコンサート
  • LA教会 日系老人施設でミニコンサート
  • 論説 神からの賜物を、もっと用いることについて
  • 牧師つれづれ日記
  • この人 mari(佐藤万理)さん
教会情報 トップへ戻る

中国政府 教会に通う人物認識
AI用いた「迫害システム」構築

 2月15日、キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」のデイビッド・カリー会長兼最高責任者(CEO)は米首都ワシントンDCで中国出身の牧師らとともに記者会見を開いた。
 カリー氏はそこで、宗教的少数派に対する国際的な弾圧に、中国政府がキリスト教徒やその他の宗教者を監視するのに用いている技術がどのような影響を与え得るのかについて語り、切迫した危機感をあらわにした。
 カリー氏は、中国政府が将来のためにAI(人工知能)などを用いた「迫害システム」を構築しており、キリスト教徒に対する迫害が横行する他国にもそれが売られる可能性があると警鐘を鳴らした。
 迫害システムの具体的な内容として、中国政府の「国民を行動に基づいて採点する社会評価システム」と「街頭と教会内部に設置された監視カメラのネットワーク」を挙げた。

→続きはこちら
  • 連載企画 「日本のキリシタンの史跡を追って」 24
  • 進め賛美隊 広島・呉神の教会の賛美隊
  • 【彼の打ち傷によって】 いやし

みこころの職場が与えられた!
主日礼拝や白馬キャンプに行ける職場へ

 昨年、私は仕事のことで神さまに祈っていました。それは、職場に対する不満という理由ではなく、上司が代わったための変化によるものでした。
 それまでは、決められた期限までに申請すれば休みを取ることができましたし、日曜日は必ず休みを取ることができていました。ところが、上司が代わった途端、期限までに申請しても休みは取りづらくなり、日曜出勤までも求められるようになっていきました。
 また、昨年は九州で豪雨や洪水などの自然災害が続いたことも影響し、勤めていた職場は非常に忙しくなっていき、お客さまからの不満や悪口なども重なり、疲れ果ててしまう状況となりました。こうしたことから、主日礼拝や賛美隊の働き、白馬キャンプなどのみこころを取りたいと思い、仕事について祈っていたのです。

→続きはこちら
  • Bible 光
世界情勢 トップへ戻る

ミュンヘン安全保障会議
米欧同盟の亀裂あらわに

 ドイツのミュンヘンで2月14~16日、ミュンヘン安全保障会議が行われ、世界各国の首脳や閣僚などが安全保障問題について話し合った。
 初日、ドイツのシュタインマイヤー大統領が、自国第一主義を掲げるトランプ米政権を念頭に「平和な世界を作るための国際協調という目標から年々遠ざかっている。国際政治の破壊的な力学を一段と目にするようになっている」と述べ、危機感を表した。
 トランプ米政権は14日、アフガニスタンの旧支配勢力タリバンと和平合意に向けた7日間の「暴力行為の停止」で合意したと伝えた。具体的な「暴力行為の停止」がいつ始まるかなどの詳細については言及されなかった。
 一方、15日に、ポンペオ国務長官とエスパー国防長官が、中国やロシアの脅威への対応で欧州に結束を求めた際、仏独英から応じる声がなく、米欧同盟の亀裂があらわになる場面があった。

→続きはこちら
  • 中国の専門家 「コロナは実験室から流出の可能性」
  • 南極で最高気温更新 非公式「20度超」
  • 世界の軍事費 過去10年で最高の伸び率
  • 仏大統領 メールドグラス地域訪問
  • シリア・トルコ 北西部イドリブで戦闘激化
  • IAEA国際会議 テロリストの核使用可能性高い
  • EU リビアへの武器密輸阻止へ
  • 国際NGO カンボジア孤児院便り やっとできたふわふわケーキ
IT・文化 トップへ戻る

米紙WSJが電子版で200万人
デジタル化戦略が加速

 米メディア大手ニューズ・コーポレーションは2月10日までに、傘下のダウ・ジョーンズが発行する米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)電子版の購読者数が200万人に達したことを明らかにした。
 WSJは米国の経済専門の日刊紙だ。WSJの紙媒体を含む総購読者は約270万人で、デジタル事業が収益を支える構図が鮮明になっている。
 ダウ・ジョーンズの2019年10~12月期の売上高は前年同期比4%増。ダウ全体のデジタルサービスの契約者は17%増で、新聞WSJは13%増だった。電子版にしたデジタル化戦略の加速が収益に貢献しているとアピールしている。
 ダウ・ジョーンズは19年、米IT大手のアップル、そしてフェイスブックと提携し、それぞれが手掛けるニュースサービスに有料で記事配信を始めた。ニューズ・コーポレーションのトムソン最高経営責任者(CEO)は「提携による分配金が入り始めた。両社が質の高い報道に敬意を払っていることを歓迎する」と述べた。

→続きはこちら
  • 日航など3社「空飛ぶクルマ」で提携
  • 国内外のIT、AI、5Gなどの最新技術を追う
  • 2019年家族向けベストテン映画はこれ!
  • 近づく東京大地震 一人一人ができる感染症対策

まどかまこ
「海を越えて~勝海舟家とホイットニー家の人々~」

 幕末時代の勝海舟の活躍は、大河ドラマを始め多くの作品の中に取り上げられています。しかし、このまんがでは、明治になってから、落ちぶれていく徳川家や家臣たちを守るために、苦心していた勝に触れています。
 また、来日したばかりのクリスチャンホームであるホイットニーの家族を助け、キリスト教にも心を開いていく勝の家族の様子を丁寧に綴っています。
 日本に西洋音楽が取り入れられるために、影響を与えた長女のクララの人生や、勝海舟から土地を買い長男のウィリイが作った病院跡が、現在の赤坂教会になった過程などにも触れていきます。慶應義塾の初期のエピソードも出てきますが、一橋大学のルーツも分かるまんがです。

→続きはこちら

コロナウイルスに感染しないために
予防方法 手洗い

 37.5度以上の体温が4日以上続く。強いだるさや息苦しさがある。このような症状が出た場合は、すみやかに、「帰国者・接触者相談センター」へ連絡しましょう。
 今回は、正しい手洗いをご紹介します。まず、爪は短く切っておきましょう。指輪、時計などは外しておきましょう。
① 流水でよく手をぬらした後、せっけんをつけ、手のひらをよくこすります。
② 手の甲を伸ばすようにこすります。
③ 指先・爪の間を念入りにこすります。
④ 指の間を洗います。
⑤ 親指と手のひらをねじり洗います。
⑥ 手首も忘れずに洗います。

→続きはこちら
  • ニラ
  • 旬の一品 焼き肉丼
伝えたいこと トップへ戻る

【終末】終わりの時代に向かって
さまざまな前兆

 毎日ニュースに取り上げられているコロナウイルスの感染拡大は、いつまででたっても収まる気配がありません。
 2月17日現在、中国の公の発表では感染者は7万人を超え、死者は1770人となりました。国内の移動を規制したり、湖北省では住民の外出を厳しく制限する措置を取り始めたりしたということは、もっと多くの感染者が存在するのではと思わされます。
 また、中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)は3月5日から開催される大会の延期を審議することを決め、これは実質的に延期が決定したことを意味します。
 当初から隠れた感染者は20万人くらいいると言われていましたから、さらに数は増えていくでしょう。終わりの時に病気で多くの人が死ぬと聖書に書いてありますから、これからどのような展開になるのか目を覚まして見ておかなくてはなりません。

→続きはこちら
  • 【聞き従い】聞き従うことの祝福
  • 【感謝】マーリンさんから「感謝と賛美」を引き継いで
  • 【賜物】カリスマの恵み

注目This Week

<ゴスペル>賛美の働き 次の段階へ

Gifts 九州ツアー
祝福の1週間
 
→2面 信仰

<再就職>導かれて退職 難しい事務職歴で

みこころの職場が与えられた!
主日礼拝や白馬キャンプに行ける職場へ
 
→5面 体験談

<映画>ムービーガイド授賞式

2019年 家族向けベストテン映画はこれ!「OVERCOMER」邦題「赦しのちから」ほか
 
→12面 伝えたいこと

み声新聞社

The Mikoe News Press, Inc.

〒141-0031 東京都品川区西五反田 8-8-16-504

TEL: 03-3490-7343

FAX: 03-3490-8912

Email: office@mikoe.co.jp

み声新聞社へのご送金、ご献金について

当社へのご送金、ご献金は下記口座にお願いいたします。

<郵便振替口座番号> 00180-4-128629

<加入者名> 有限会社 み声新聞社

み声ショップでクレジットカード払いが可能に!

み声ショップでJCBとアメリカン・エキスプレスのクレジットカード払いでも購入していただけるようになりました。どうぞご利用下さい。

クレジットカード