み声新聞

「み声新聞」は、聖書の視点から終末の世界の動きを告げ知らせ、リバイバルに即応した情報を提供します。

み声新聞オンザネット

聖書の視点で時代を読む「み声新聞」

「み声新聞」は聖書の視点から終末の世界の動きを告げ知らせ、リバイバルに即応した情報を提供する週刊のキリスト教新聞です。

仏大統領選、5月7日決選へ
親EUマクロン氏vs.反EUル・ペン氏

 フランス大統領選は4月23日の第1回投票で、グローバル化を進める中道独立系のエマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン前経済相(39)と「自国第一」を主張する極右・国民戦線(FN)のマリーヌ・ル・ペン党首(48)が5月7日の決選投票に進む結果となった。
 今回のフランス大統領選は、仏経済の低迷、移民の急増、テロの続発などへの対応で、フランス国民が既成政党を見限り、既成の中道左派・社会党と中道右派・共和党が共に敗退した形となった。
 得票率はマクロン氏が23.9%、ル・ペン氏が21.4%で、1958年からの第5共和制で初めて、左右二大政党の部外者同士の決選となる。
 冷戦を経、ソ連が崩壊し、9・11米同時多発テロ、2008年金融大崩壊以降、各国政治、グローバル化した国際政治において、旧来の「左派対右派」という対立構図自体が変容している。

→続きはこちら

  • 終わりの日時計

パトモスチーム 今年も7月に派遣決定
聖所から流れ出る水ミッション

 聖所から流れ出る水ミッション主催のパトモスチームが、今年も7月11~20日の日程で派遣されることになった。この派遣には、誰でも参加することができる。
 ギリシャ領パトモス島は、使徒ヨハネが黙示録を神さまから啓示されて書いた場所であり、同ミッションからは近年、毎年7月15日を挟む日程で、パトモスチームが派遣されている。
 黙示録に予告された舞台に向けて世界情勢が大きく緊迫化してきている今、パトモス島で祈り、神さまのことばを受け、終末の時代に備えること、その時代に置かれた神さまのご計画や召しに目を向けることには、大きな意味合いがある。

→続きはこちら
  • J.GOSPELコンテストin白馬中部地区予選
  • 熊本地震から1年 被災地3カ所でゴスペルコンサート
  • エルサレム 日本キリスト教団水元教会で賛美
  • 論説 賛美隊が行く
  • 牧師つれづれ日記
  • この人 SWEET SAVOR
教会情報 トップへ戻る

WCC シリアの自動車爆弾テロ受け
非難声明を発表

 世界教会協議会(WCC)は、4月15日に行われたシリア・アレッポでの避難者を狙った自動車爆弾攻撃を、強く非難する声明を発表した。
 WCCのトゥヴェイト総幹事は「このような暴力の地獄サイクルが続いていることは、シリアに平和を実現させるために、流血をすぐにも終わらせる必要があると示している」などと述べた。
 また、総幹事は「全ての関係国と武装集団に、シリアの平和のために交渉を進めるよう呼び掛ける」とも指摘した。

→続きはこちら
  • 「ボコ・ハラム」 自爆テロに子ども起用増加
  • 感謝の人になろう!
  • 【彼の打ち傷によって】 
体験記・証し トップへ戻る

パニック障がいのいやし ゴスペルをきっかけに
教会に通う中 人生に大きな変化が

 私は約7年前に、突然、パニック障がいという病を発病しました。
 何の前触れもなく急に呼吸が苦しくなり、心臓発作かと思うような胸痛が出現し、救急車で病院に運ばれました。
 検査をしても異常はなく、少し疲れていたのだろうという診断でしたが、その日を境に一歩も外へ出ることができなくなりました。外へ出ようとすると、動悸(どうき)と過呼吸、強烈な恐怖感があり、動くことができなくなっていました。

→続きはこちら
  • Bible 天の故郷

北朝鮮 過去最大の火力訓練実施
米国は軍事圧力強化

 北朝鮮の北朝鮮人民軍創建85周年の記念日で「朝鮮半島危機説」のXデーとみられていた4月25日、北朝鮮は6回目の核実験やミサイル発射は実施しなかったもようだ。その代わり長距離砲など300~400門を動員し、過去最大の火力訓練を実施した。
 同日、米国のオハイオ級原子力潜水艦「ミシガン」が韓国釜山港に入港し、韓国軍とともに黄海で武力誇示ともいえる合同海上訓練を実施した。
 27日には米空母「カール・ヴィンソン」も日本海に到着し、韓国軍と共に合同訓練を実施する予定となっている。

→続きはこちら
  • アフガニスタン 軍基地襲撃で150人死亡
  • エジプト シナイ半島の聖カタリナ教会で襲撃
  • 科学者、世界各地でデモ トランプ米政権に対して
  • 仏大統領選挙 マクロン氏とル・ペン氏が決選投票進出
  • 法王 難民キャンプは「強制収容所」 ユダヤ人ら抗議
  • トルコ軍 シリア北東部クルド人民兵組織を越境空爆
  • 世界の軍事費0.4%増 米は全体の36%増
  • フランス シャンゼリゼ通りでテロ
  • 南米チリ M5.9、M6.9の地震続く
  • 終わりの時代に向かって 世界情勢を見ておく

海自が米空母カール・ヴィンソンと共同訓練
北朝鮮の弾道ミサイルをけん制

 朝鮮半島付近に向けて航行している米海軍の原子力空母「カール・ヴィンソン」と海上自衛隊の護衛艦2隻が4月23日から西太平洋上で共同訓練を開始する。弾道ミサイル発射を繰り返し、6回目の核実験準備の動きも見せる北朝鮮に対し、日米で連携してけん制する考えだ。
 佐世保基地(長崎県)を出港した海自の護衛艦「あしがら」「さみだれ」が参加する。数日かけて、カール・ヴィンソンを中心とする空母打撃群とともに陣形を整える戦術運動の確認や、通信訓練などを行う。

→続きはこちら
  • 赤ちゃん取り巻く大人たちが禁煙 禁煙宣言マグネットシート配布
  • アマゾンが生鮮即配 独自物流網で最短4時間
  • 名古屋城本丸御殿の貸し出し開始
  • 金魚がモチーフの作品展 金沢21世紀美術館
  • 「Yahoo!地図」が「Yahoo! MAP」へ全面リニューアル
  • 近づく東京大地震 弾道ミサイルの落下
  • 国際NGO カンボジア孤児院便り 意外な特技を発見

まどかまこ
「海を越えて~勝海舟家とホイットニー家の人々~」

 幕末時代の勝海舟の活躍は、大河ドラマを始め多くの作品の中に取り上げられています。しかし、このまんがでは、明治になってから、落ちぶれていく徳川家や家臣たちを守るために、苦心していた勝に触れています。
 また、来日したばかりのクリスチャンホームであるホイットニーの家族を助け、キリスト教にも心を開いていく勝の家族の様子を丁寧に綴っています。
 日本に西洋音楽が取り入れられるために、影響を与えた長女のクララの人生や、勝海舟から土地を買い長男のウィリイが作った病院跡が、現在の赤坂教会になった過程などにも触れていきます。慶應義塾の初期のエピソードも出てきますが、一橋大学のルーツも分かるまんがです。

→続きはこちら

みかこのイスラエル日記
ヨム・ハショア(ホロコーストメモリアルデー)

 4月24日の夜、イスラエル中がとても静かになります。なぜなら、24日の夜からヨム・ハショア(ホロコーストメモリアルデー)となるからです。
 午後7時になると、喫茶店や遊興の場所などは閉まってしまいます。ですので、先ほどまでにぎわっていた人々もだんだんと薄れていき、8時ぐらいになると静かにろうそくが照らされて、イスラエルの旗がぱたぱたと揺れている音が聞こえてくるほどです。

→続きはこちら
  • 知って得する家庭の知識
  • 旬の一品 細竹とアサリの卵とじ
  • ヘブル語

歌集『風のひびき』&『やすらぎの歌』
神さまのことばによってスタート

 歌集『風のひびき ゴスペル第5集』掲載曲の募集が開始されました。これを機に16年続くオリジナルJ.GOSPEL(ジェイ・ゴスペル)の働きを、ゴスペルプロダクション、The Vision(ザ・ビジョン)のテモテ山川さんに振り返っていただきます。
 歌集『やすらぎの歌』(荒地に川ミュージック)は第1集が2001年の秋に発売され、第12集まで続きました。その後、歌集のタイトルが『風のひびき』に変わって今年で第5集になります。掲載された曲は、『やすらぎの歌』868曲、『風のひびき』309曲、合計1177曲です。

→続きはこちら

注目This Week

<海外宣教>パトモスチーム

今年も7月に派遣決定
終末の時代へ備え
 

→2面 信仰面

<証し>パニック障がいのいやし

ゴスペルをきっかけに
人生に大きな変化が
 

→5面 体験記・証し面

<文化>『風のひびき』&『やすらぎの歌』

日本から世界へ
16年続くJ.GOSPELの働き
 

→12面 文化面

み声新聞社

The Mikoe News Press, Inc.

〒141-0031 東京都品川区西五反田 8-8-16-504

TEL: 03-3490-7343

FAX: 03-3490-8912

Email: office@mikoe.co.jp

み声新聞社へのご送金、ご献金について

当社へのご送金、ご献金は下記口座にお願いいたします。

<郵便振替口座番号> 00180-4-128629

<加入者名> 有限会社 み声新聞社

み声ショップでクレジットカード払いが可能に!

み声ショップでJCBとアメリカン・エキスプレスのクレジットカード払いでも購入していただけるようになりました。どうぞご利用下さい。

クレジットカード